2006年12月13日 (水)

想うという事。

相手を想うという事。
相手がシアワセでいて欲しいと願う事。

シンプルに自分がただ「好き」でいれば
ただ、それだけなら何も求めないですむのにね。

相手に期待したり。
こう想って欲しいと願ったり。
それは、自分のエゴであって
相手を好きだからではないのかも知れない。

本当に相手を想うならば
相手の自由を尊重して
その中で自分と一緒にいてくれる時間を
慈しむべきなんだろうと思う。

でも。
そうはいかないのが人間。
それぞれの想いやエゴがあってこそ、人間。

だから人間同士の付き合いは面白いのだと思う。

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2006年11月28日 (火)

好きの距離。

人と人が付き合っていく上で1
かなりのポイントになるのが「距離」だと思う。

特に好きな人に対しての距離の取り方は難しい。
好きだから追いかけてばかりもうまくいかないし
引きすぎてもタイミングを逃してしまう。

本当は素直に行動できるのがストレスフリーなんだけど
いろいろなしがらみもあってそうもいかない。

それに。
相手あっての事だから、自分の間隔だけでは
物が考えられないからまた難しい。

と、考えると。
片想い、時々通じる。くらいがホントは
1番シアワセなのかもね。

そんな私は今日も距離が上手く取れず
悪戦苦闘をしております。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

感情のままに。

出来れば、感情のままに生きていたい。
人の事なんて考えずに。

欲しいから探す。
好きだから求める。
行きたいから行く。
会いたいから会う。

そんな事、小さい子供だってわかるのに、ね。
オトナになる度にステレオタイプに惑わされるようになったりして。
自分だけの事じゃなく、他を考える力や
バランス力を備えるから
オトナとコドモの差があるんだろうけど。
素直なオトナでいたいものだ、とつくづく思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

愛情の計り方

またもや電話がない。

先週、15日もほったらかしにされたから
「ちょっとは声聞かせてよね!」と電話したところ。
その次の日にはちゃんと電話してきてくれた。

そん時は「可愛いなぁ」と思ったんだけど
そこからまた週末を迎え、本日に至る。
むむむぅー。

電話の回数や、メールじゃ愛は計れないのわかってるけど。
声聞きたいとか思わなくなったって事かなぁ?と。
先週そのハナシをした時
「そんなんじゃないよ、そんな事全然ない!」とか
「ちゃんと優しくしてるじゃん!」とか言ってたけど。
本当に気まぐれで、自分がかけたい時は夜中だろうが朝だろうが夕方だろうがおかまいなしにかけてくるのにね。

最近めっきり減った。
忙しいとかタイミングとか色々あるだろうし、帰りのタクシーの中は、酔いつぶれてるから・・・とか推測することは出来るけど。やっぱり1週間に1回は声くらい聞きたいわよね。
先月の頭までは最高潮に調子もよかったし、会ってもいたんだけど、家庭での問題やら何やらが起こりだしてからパタリと連絡が途絶えるようになった。

ここで待ってる人がいる事、忘れないで欲しいなぁ。

でも。
メールとか電話ってやっぱり自発的なものだからね。
強制するようなことじゃないし。
私が彼の愛情とかすべてを信じてればいいのか、とも思うんだけど。何となく。

自分が可愛くて、キレイで、ナイスバディー☆とかだったら
夢中にさせられたのかな?(笑)
どーやったら好きになってくれるんだろう?

いつかやってくる最後には「すごく好きだった」と言わせたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

毎日ウキウキ。

あなたがこの世に存在してるって事だけで、
心ウキウキ。

そんなあなたと知り合えて
心ウキウキ。

今度いつ会えるんだろう?と考えると
心ウキウキ。

そんなあなたと手を繋げるなんて
心ウキウキ。

もしかしたら!なんて思ってたら
おやすみのキスをくれて
心ウキウキ。

こんなに好きだ!って思えて
心ウキウキ。

いつまでもこんな気持ちが続きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

心の支え。

友達だったり。
恋人だったり。
日常、色々な事が起こる中、心の支えはすごく大切だなぁと実感する日々。
自分もそんな存在になれてるといいなぁと思う。

いつもありがとう。

コメントいただいて、お返事したくて書こう!と思ったら文字化けしてしまって書けなかったのですが、やっと書けました!!!遅くなってごめんなさい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

ホントに好きって?

どーいう事?????

30も越えた女なのに未だにわからない。

自分のエゴで「会いたい」とか「ハナシたい」とか
そういう気持ちばかり出てしまって
相手の心の機微が読めなくなる。

ホントに好きなら、相手の幸せを願う事。
私たちはそういう関係だから。
そのために側にいようと決めたのに、
ちょっと忘れてた。。。。。

安らげる存在になれる事。
それが私の目標だったのに。
好きになればばるほど会いたいと思ってしまう。

今は大好きになってくれなくていいの。
もしこの先別れた時、
「あの子の事本当に好きだったな」と思ってくれれば、それでいい。
そう思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

待つ。

待つって事は難しい。

自分の欲求を抑え、我慢する。
忍耐。
まだ最後に会ってから2日しか経ってないのに、電話が鳴らない事を気にしてる。
元々1週間に1回くらいだったからね、電話も。
ホントはそれが普通なのに。
気まぐれで毎日かけて来てみたり、3日に1度は絶対ハナシしたりされてると、それに慣れてしまって気持ちが振り回されるのだ。
慣れって怖い。

人には波があるから。
電話とかメールって自発的じゃないと意味ないし。
かけなきゃいけない!って思われるのは嫌。
でも。
かけてきて欲しいの。本当はね。

強がって、泣いたってダメ。
もっと素直に行動出来たら楽なのに。

今度はいつあの人の温かい声が聞けるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

すれ違い。

気持ちがすれ違う。
なんて悲しい事なのだろう?

自分がよかれと思ってやってる事なのに
相手にとっては「困る」事だったりすると、凹む。
困るって言われても、いつもやってる事がその日は困ったり。

タイミング、あるんだよね、きっと。

何かしてあげたいと思う気持ちが
逆に2人を遠ざけたりするんだって、思い知る。

何もしないでいてあげる。
ほおっておいてあげるって、大事な事なのかもしれない。
その人の事、本当に好きだったら、その人の自由にさせてあげよう。
出来そうでなかなか出来ないことだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

恋は会話、愛は沈黙。

最近思う事。

恋人との距離って難しい。
人間はみんな自分勝手だから、
基本は自分のいいようにしか行動しない。
でも。
そこに相手が介在する事によって
思いやりやら、譲る気持ちなんかが出てきて
コミュニケーションの形になるんだよね。

これは恋人だけではなく、友達にも家族にも言える事。

恋人が元気がない。
元気がない→連絡が来ない→不安になる。
でも、それって大事なものを築けてないだけでは?なんて
思ったりすると、いえいえ、時間をかけて育んだ部分はあるから
築けているはず。って事は・・・。

私が信頼してないだけじゃん?なんて思えてきた。

信じていようかな。
それがたとえダメだったとしても、信じたのは自分の責任。
それに。
恋は会話だけど、愛は沈黙。
沈黙の中で、どれだけ呼吸を合わせる事が出来るのか?????

だって。好きだから仕方が無い。
だって。好きな人に幸せになってもらいたいんだから。

いつか嵐は過ぎ去り、笑える日が来る事を今は祈る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)